火曜日, 6月 28, 2005

Dim Sumを食しにChina Townへ

先週末は友人の誘いでDim Sumを 食べに行ってきた。Dim Sumとはどうも飲茶のことで昼くらいにマターリと茶をすすりながら食す食べ物のことらしい。点心と書いてディムサムと読む。広東語ですよね?小さい食い 物て意味でデザートだったかな??SFには China Townが3つほどあって一つはdowntownから近い有名なので残りが少し西に行ったところに分散してある。

家から近いのでいつもRichmondやIrvingの辺りの中華街に安い食材を求めて通っているが、やはり中心downtownにある本場?は違った。なんだかいつもより匂いが濃いかったり、熱気が違うようなきがする。人が年末の買い物をしてるくらい多いしね。正直、家の近居の中華街は色々とミックスされていてタイ料理やベトナム料理屋さんメキシコ系のスーパーと中国系のスーパー、それに寿司屋なんて感じで何が何だか分からないようになっている。

話 をもどして、昼にしか開いてないディムサムレストランだが人気の店は普通に昼に行くと思い切り待たされたり、人気のメニューがなかったりするので、休み にもかかわらずいつもより早起きして万全の体制で向った、つもりが、もちろん遅れてしまいそれを挽回するためにPowell stationから走ってゆくという始末。到着時に汗だくで食事どころではなかった。週末はMUNIサボりすぎ。

で、 少し落ち着いて昨夜の酒も抜け 食欲を取り戻したところで、ジャスミンさんをガブガブと飲み、そして点心を食った。それがまた美味いし安いし(いつも行くところより)思わず食べ 過ぎてしまいまして、でも密かにもう少し食べる余裕が周りと比べであったのにもかかわらず、回りに合わせて控えておきました。へへへ、少しだけ若いと違う のー。

なんかのコマーシャルで「サンフランシスコのチャイナタウンの飲茶」というのがあった。週末は存分にそれを楽しんだ感じでした。帰りに肉まんのお土産を買って帰って満足+。

3 件のコメント:

よ〜こ さんのコメント...

まだ食べられたんですね。

ううむ、

サスガ ワカサ

。。。。気にしないでおこう。

またまた行きましょ〜。
次回は、
”がっしり”
動けなるまで食べてちゃいませう。

Satoly さんのコメント...

よーこさーん

実は食べれたんですよ。ははは。

あそこのお店安かったですね。僕はいつも20ドル近く払うところに行ってました。最近はご飯食べに行くとしても同じところばかりで、開拓していかねば

と思ってます。

また誘ってくださいね。

Taka@まさちゅ〜 さんのコメント...

えっ、まだ食えたのかよ…(驚)
俺的には「小ゲロ」が口の中まで
リバースするほど食ったと言うのに。

いや、マジで歳くったなあ、と思うのは、
いつまで経っても食べ物が消化されない
感じがするって事だなあ。食道ガン?の
可能性をのぞけば、単に胸焼けですな(笑)