土曜日, 6月 24, 2006

アジア系のカップルは愛と運のために結婚する

SF ClonicleとChannel 4 Newsでいってたんだけど、今年はLuna Calendar(たぶん日本で言う太陰暦のとこ)で一年が385日ある。221B.C.から今まで11回あったこの特別な年で春が2回カレンダーに来る。どうしてなのか不明だが運気がよいらしく、今年結婚しておくと何かついているらしい。それで中国系、韓国系アメリカ人カップルは多くの人が去年の終わりに婚約を済ませて今年結婚ラッシュとなっているとあった。

私の友人は結婚式の写真を取るバイトを週末にしていて最近大忙しだと言っていたのだが、なるほどこんな理由があったのかと納得した。あたらしいEOS 30Dをもってベイエリアを駆け回っているようだ。景気の良さそうな話だが、その次の年は厄年らしく結婚する人がガクンとへるらしい。

Asian couples wed for love, luck / Even practical Americans abiding by belief that rare 'double-spring' year is auspicious

2 件のコメント:

hana さんのコメント...

そういえば、私の友達も2組(それぞれ台湾人と韓国人)今年結婚します。そういう理由があったのかもしれないし、偶然だったらラッキーな(縁起がいい?)カップルですね。

Satoly さんのコメント...

こんにちはhanaさん。

すばらしー、友人が結婚されるんですね。おめでとうございます。今年の結婚は縁起がいいので幸せになること間違いなしですね!