日曜日, 7月 09, 2006

Zidane(ジダン)引退の瞬間

どうしてあんなことになったのか、全く理解できないまま、ジダンが退場->PK->イタリアの優勝となった。PK戦で決勝が決まるなんて・・・・

マテラッティとジダンがどうやら口論をしてたみたいだが、一体何を話していたのだろう?その後、例の頭突きを食らわして見事にレッドカードをもらってしまう。あの瞬間にフランスの勝利は無くなってしまった。

一緒にテレビ見てた友人曰く、"イタリアマフィアがジダンを脅していたんだ。だから奴はあそこでわざと退場するようなファールをする必要があった。" もう一人は、"ジダンがキレやすいのは前からで、起こるして起こったんだよ。ほら、前にもこんなことあっただろ。"

少し時間がかかるかもしれないが、あの時何を話していて、どうしてそうなったのか知りたい。

イタリアレストランが集まるSF North BeachではColumbus St.が歩行者天国になって多くのイタリア人が決勝の応援をしていたそうだ。そこに参加していた友達はSFにこんなに多くのイタリア人が住んでたなんてと驚いていた。その友達にはイタリア優勝したのでビールを一杯おごらせた。

ジダンって言いながら頭突きをして挨拶
したのがかなり利いたようだ。イタリア人は冗談が分かるらしい。

2 件のコメント:

K@n@ さんのコメント...

ちょうどイタリアが勝った日に偶然友達とnorth beachのイタリアン・カフェに行ったら「world cup見た?ねぇ見た?」って店員さんとってもひつこかったです(笑)
でもアメリカに来ても愛国心を忘れないのはいいですよね!

Satoly さんのコメント...

K@n@さん

私はBay Bridgeでイタリアの国旗を屋根につけた車が走ってるのを見ました。

愛国心を持ち続けるのはすばらしいことですね。