火曜日, 12月 12, 2006

雨降って車停まる

12月に入ってから雨季がはじまったようで雨の日が続いている。木が紅葉の後に葉を落としていくのと同時に丘にある草が青々としてきて一面が緑になっていくのにすこし変な感じを覚える。雨が降って何が困るかというと、朝の交通渋滞がこれでもかと酷くなる。先週の月曜日は酷い雨が降っていたのでハイウェイに乗った瞬間から渋滞がはじまっていて、いつもの1.5倍の時間をかけて職場に通うことになった。

雨がたくさん降ると普段隠れていた車の問題が多発するようで、電気系統がおかしくなって停車する車、なんだかよく分からないけど横転している車などがみられる。私の車も普段全くきれいにしてないので雨が降るとフロントウィンドウが曇ったり、夜になるとそれに付いた油分が邪魔をして異常に前が見にくかったりする。

渋滞の理由になるのを避けるために、Kragenという自動車用品店に行ってウィンドウウォッシャー液を補充することにした。普段水しか入れてなかったのでビックリするぐらいの効果に前からこれくらいのことに金を出しておけばよかったと反省する。

280や580から見える丘が茶色の禿山から緑に変わったのをみると少しドライブするのがたのしくなる。

2 件のコメント:

Taka@まさちゅー さんのコメント...

ウオッシャー液は、ペットボトルに水入れて、
台所洗剤(皿洗うヤツね)を混ぜると効果あるよ。

ウオッシャー液を買うのがバカらしいと思うなら
是非お試しあれ。

俺はオイル交換の時に、サービスで入れて
もらってるけどな?それは無いの?

Satoly さんのコメント...

ふぉーTakaしゃん!
ひさしぶりっす。ペットボトルに水と台所洗剤かー、やったことないので次から試してみます。僕のオイル交換してるところはそういうのやってくれてないなー。たのんでみよかな。

そうそう、あめましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。